練馬区 中村橋駅 皮膚科 一般皮膚科 美容皮膚科 アトピー性皮膚炎 ニキビ じんましん みずむし いぼ ニキビ しみ ほくろ ピーリング フォトシルク

斉藤皮膚科

043-5241-8131
〒176-0021 東京都練馬区貫井1-1-4-3F
043-5241-8631

西武池袋線「中村橋駅」北口徒歩1分

院長ブログ
Blog

アトピーを良くする②

夜、寝てる時に病変を掻かないで、汗もかかないで、原因となるアレルゲンが軽い場合、ベタベタを気にしないで、十分に軟膏を塗り続けると、皮膚のカサカサや赤みや痒みが取れてきます。しかし、これでは、まだ不十分です。

9割治ってきたら、塗り薬を弱めにします。完全に保湿剤に変える時もありますが、しばらくは強めと弱めを交互に使用します。徐々に弱めを多くしていって、適当な時期に今度はワセリンやヒルドイドなどの保湿剤に変更します。
やがて保湿剤を塗る期間を長くして、弱めを週に2,3回塗るだけで痒みがコントロール出来るところまでいければ成功です。強めを減らして行くところにポイントがあります。
免疫疾患の時のステロイドの減量と一緒です。この期間にきちんと通院できて、上手に薬を変更してゆけるかどうかで治療の成否が決まります。
どのように再発を防ぐか、とても重要です。

塗り薬を顔に塗るのはまだ化粧に似ていて出来るのですが、体に塗るのはどうしても下着が汚れそうで嫌なものです。そこをどう割り切るかも大事だと思われます。

2015.02.19

pagetop